カウンター 読書日記 ●燃料の見通しに光。 今日の一冊。
読書日記
日々の読書記録と雑感
プロフィール

ひろもと

Author:ひろもと

私の率直な読書感想とデータです。
批判大歓迎です!
☞★競馬予想
GⅠを主に予想していますが、
ただ今開店休業中です。
  



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●燃料の見通しに光。 今日の一冊。
 
 ➔ ★塩釜港に大型タンカー入港!

 **********

 ●現状。

 車の燃料や灯油を求めて、

 未明はもちろん、前日夕刻から給油所一帯の道路は駐車の列。

 当然、付近は大渋滞で、とりわけ市営バス(通勤ほか)や

 大型の配送トラック(緊急物資輸送)の通行が被害を受けている。

 少しは、改善の光が見えてきたというところ。 
  

 朽ちていった命

 
 ●今日の一冊。

 ★『朽ちていった命』 NHK「東海村臨界事故」取材班 新潮文庫(原:岩波書店)

 
 「治療」という名の処置・人体実験のあまりの苦痛に、

 死を望んでも許されない残酷さ。

 「死闘」という言葉しか思いつかないが、

 いつかもそうだったように、事故の張本人=殺人者ども=向こう側の外道どもは、

 人の「死」などなんとも思わず、あるときは簡単に棄民・謀殺して、

 あるときは、調査・データ採取のために「死の自由」さえも奪って平然としている。

 ***********
 

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://2006530.blog69.fc2.com/tb.php/954-cdc6e8ff



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。