カウンター 読書日記 ●読書日記。
読書日記
日々の読書記録と雑感
プロフィール

ひろもと

Author:ひろもと

私の率直な読書感想とデータです。
批判大歓迎です!
☞★競馬予想
GⅠを主に予想していますが、
ただ今開店休業中です。
  



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●読書日記。
 ユダヤ人の起源

 東亜香料史研究 ←クリック

 


 ●『ユダヤ人の起源』 と古書・『東亜香料史研究』。 

 
 
 参考: ➔『ユダヤ人の起源』の書評―柄谷行人

 *********

 ●ユダヤ人の起源     シュロモー・サンド   
 2010.3.25 発行:浩気社 発売:武田ランダムハウス

 <目次>

 日本語販への序文 9
 監訳者まえがき 17

 はじめに―記憶の堆積と向きあって 25
    変動さなかのアイデンティティと約束の地 26
    受け継がれてきた記憶と、「対抗歴史」 45

 第一章 ネイションをつくりあげる―主権と平等 59
    「用語の検討」―プープル(民族)とエトニー(種族) 61
    ネイション―閉じ込め、境界を定める 70
    イデオロギーからアイデンティティヘ 81
    種族的な神話から“想像上の産物としての市民” へ 89
    ネイションの「君主」としての知識人 101

 第二章 「神話=史」―はじめに、神がその民を創った 115
    ユダヤ人の時間の素描 117
    「神話=史」としての旧約聖書 126
    人種とネイション 135
    歴史学者間の論争 140
    原ネイション的な視線―「東洋」の見方 148
    種族主義的な段階―「西洋」の見方 160
    『シオン』誌における歴史記述のはじまり 166
    政治と考古学 175     `
    大地は反逆する 184
    隠喩としての聖書 195

 第三章 追放の発明―熱心な布教と改宗 203
    紀元七〇年 205
    追放なき離郷―不分明な地域における歴史 213
    わが意に反して移住した「ユダの民」 223
    「その国の民々の多くがユダヤ人になったJ 232
    ハスモン朝は隣人たちにユダヤ教を押しつけた 238
    ヘレニズム世界からメソポタミアヘ 247
    ローマ帝国におけるユダヤ教の布教活動 255
    “ラビのユダヤ教”の世界における改宗 264
    ユダの住民の「悲しき」運命について 272
    「その国の民」の記憶と忘却 278

 第四章 沈黙の地―失われた(ユダヤの)時を求めて 291
    「幸福のアラビア」―ヒムヤル王国のユダヤ教への改宗 295
    フェニキア人とベルベル人―謎の女王力-ヒナ 304
   ★ユダヤ教徒のカガンか? 奇妙な帝国が東方に興った 321
   ★ハザール人とユダヤ教―二つの愛の物語 332
    ハザール人の過去をめぐる近代の研究 346
    謎―東欧のユダヤ人の起源 358

 第五章 区別―イスラエルにおけるアイデンティティ政策 375
    シオニズムと遺伝 385
    「科学的な」あやつり人形と人種差別的な人形つかい 406
    「種族」国家の建設 417
    「ユダヤ人の民主主義国家」―撞着語法か 433
    グローバル化時代の種族主義 454

 謝辞465

 原著注 493(i~xxxvi)

 ************  

 


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://2006530.blog69.fc2.com/tb.php/892-33a3b84d



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。