カウンター 読書日記 ●今日の一冊。
読書日記
日々の読書記録と雑感
プロフィール

ひろもと

Author:ひろもと

私の率直な読書感想とデータです。
批判大歓迎です!
☞★競馬予想
GⅠを主に予想していますが、
ただ今開店休業中です。
  



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●今日の一冊。
                 親鸞再考 001

 
 ●今日の一冊は、佐々木正・『親鸞再考』(法蔵館、2010年2月)。 



 先日のETV特集、「埋もれた声~大逆事件から100年~」が契機。

 自らに課した<法然ー親鸞と大逆事件>という設定は、今のわたしには重すぎたが、

 事実関係で教えられることは多い好著だった。

 左、本田哲郎・『釜ヶ崎と福音』(岩波、2006年3月 再読)の表紙は、

 ニューヨークの「炊き出し」の貧者の列に並ぶキリスト・・・。





 




スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://2006530.blog69.fc2.com/tb.php/831-3daf3ed5



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。