カウンター 読書日記 ●山崎淑子さんインタビュー(20)・(21)
読書日記
日々の読書記録と雑感
プロフィール

ひろもと

Author:ひろもと

私の率直な読書感想とデータです。
批判大歓迎です!
☞★競馬予想
GⅠを主に予想していますが、
ただ今開店休業中です。
  



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●山崎淑子さんインタビュー(20)・(21)
                     アメリカン・ドリームという悪夢_1
                  ★アメリカン・ドリームという悪夢
                   藤永 茂 (三交社 2010年3月刊)                 
                

 ●山崎淑子さんインタビュー(20)・(21) 

 このサラさんへのインタビューも今日で一区切りなんだが、サラさんはこれを実行=ユーチューブでオンエアしてくれた「唯一」ならぬ「★唯二のひと」・
岩上安身氏に感謝の気持ちを述べるとともに今後の自信の「使命」についても言及する。 

 ★「唯二」の、いま一人は、もちろんサンデープロジェクト(2007年4月26日)で「司法は誰のものか」と問うた
江南亨氏である。
 
 (19)で語られたように、サラさんは、出所直前には収監される仲間達のために、自身の体調も最悪だったにも拘わらず、「身体の具合の悪いひとにはマッサージを」「頼まれれば歌も歌い」「カードも作ってあげた」。とにかく自分のできることは「何でもやった」という。

 こんなサラさんに「仲間たち」は、感謝と憧憬の念を抱き、サラさんの出所時には自分達の住所を「くれて」、『出てから、事業も再興して、お金持ちになって自分達を雇ってほしい」 「日本に行きたい」と言うほどになった。

 
スーザン・リンダウアー女史もそういう人達の中の一人だった。

 *************

 いま現在、明らかになった「事実」は以下の通りであり、【犯罪】とは結びつきようもない。


 サラさんは、2001年9月11日の夜に、犠牲者と行方不明者の家族を助ける米国赤十字ニューヨーク支部のボランティア登録を済ませた。その夜、写真付きID(身分証明書)が支給され、翌12日から、家族支援センターに昼夜、常駐して無償の奉仕活動を行っていた。17日には、日本から臨時特命を受けて家族支援センターを訪問した山口泰明外務政務次官を案内、随行通訳したり、地元ケーブルテレビのNY1局によるインタビューを取り次ぎ、報道陣に対しては取材アレンジを提供したり、またNY総領事館で報道機関向けの記者会見を開いたりするなどの活動を12日から9日間、無我夢中で行っていた。このサラさんの活動の模様は、連日、国内外の各種メディアで報道され、翌2002年、活動を評価した米国赤十字から表彰を受け、感謝状が贈られた。


 しかし、サラさんは、日本滞在中に<逮捕-起訴-米国送還(拉致)>されてしまった。

 米国の「言いなり」-平伏し、その「指令」に従う「司法」関係者連。

 「日本という国は主権国家なんだろうか?」
 「米国による日本占領は今も続いているのではないか?」・・・という疑念が浮かぶのも当然と言える。

 ●サラ: 【言いなり】がエリ-トになれる国なんですね。・・・ここまで、自由に、言論の自由を謳歌できたのは出獄以来初めてです。

 今日は、好い気分で眠れます。・・・ありがとうございました。

 幸せでした。

 ■岩上: どこまでオンエアできるか分かんないけどね。

 *********** 


 サラさんは、いま、出獄後の「ミッション」で何をするかを考えている。

 自分の体験を話すことで、打ちひしがれた人達、女性達に・・・

 「とにかく死なないと、後できっと良い事があるよ」と「自殺を思いとどまってもらうために」伝えて行きたいという。

 「そうすれば、少しは体験が活かせるかな・・・というのが<結論>」 


 ************


 ●山崎淑子さんインタビュー(1)~(21)     <了>。  


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://2006530.blog69.fc2.com/tb.php/795-f86d1c96



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。