カウンター 読書日記 ■日米の911冤罪被害者 スーザンとサラのお話を聞く会
読書日記
日々の読書記録と雑感
プロフィール

ひろもと

Author:ひろもと

私の率直な読書感想とデータです。
批判大歓迎です!
☞★競馬予想
GⅠを主に予想していますが、
ただ今開店休業中です。
  



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■日米の911冤罪被害者 スーザンとサラのお話を聞く会
 ●山崎淑子さんインタビュー(17) 

 その前に、■日米の911冤罪被害者 スーザンとサラのお話を聞く会 の案内です。


 *************

 ★緊急&重要イベント。

 アメリカの共謀罪と愛国者法の適応で冤罪被害にあったサラとスーザンの講演会。
 日本にも導入されようとしている「共謀罪」とは、どんな法律なのか。

 興味のある法律家や市民、政治家のみなさん、必見(聴)です。


 ◆日米の911冤罪被害者 スーザンとサラのお話を聞く会


 獄中、極限で育んだ友情ーー
 サラとスーザンが生き抜いた天下の悪法「愛国者法」と「アメリカ共謀罪」

 日時:2010年9月11日 16:00~18:00

 場所:東京都写真美術館 創作室(アトリエ)
 参加費:千円(+カンパ歓迎)
 参加申し込み:http://enzai.9-11.jp/?page_id=23↓↓ のお問い合わせフォームでお申し込みください。

 主催:911冤罪被害者支援の会

 もしあなたがスーザンだったら、サラだったら。
 我が身に置き換えて考えると、本当に恐ろしい事件です。

 これも911から始まった超法規的な監視社会、ファシズムの到来を意味しています。暗闇に光をあてれば、闇は消えます。光は闇よりパワフル。恐れないで、一人一人が小さな光を灯していきましょう。

 **************

 ★911冤罪被害者 支援の会  ←クリック

 ★きくち ゆみのブログとポッドキャスト  ←クリック


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://2006530.blog69.fc2.com/tb.php/791-dd6f0388



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。