カウンター 読書日記 ●書き忘れたこと。
読書日記
日々の読書記録と雑感
プロフィール

ひろもと

Author:ひろもと

私の率直な読書感想とデータです。
批判大歓迎です!
☞★競馬予想
GⅠを主に予想していますが、
ただ今開店休業中です。
  



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●書き忘れたこと。
 先日のイヤフォンの記事  ⇒◆ここでどうぞ◆  が途中下車だったので、評価だけはしておこうと思う。 

 The Rain earbuds employ a 9-millimeter driver and fit snugly in your ear to create passive noise reduction that filters out ambient noise. (Thinksound provides four sets of silicone ear inserts to ensure a good fit for a range of ear sizes.)
 確かにノイズは消去され、小音量での「クリアーさ」は「優」の評価。
 フィット感もグッドだ。

 The in-ear headphones are quite compact and have a simple, elegant design aesthetic. One of the company’s founders, Aaron Fournier, was previously a lead audio engineer for Tivoli Audio, and the headphones look like portable cousins of the company’s hardwood table radios. Thinksound gives you a choice of two finishes: black chocolate and silver cherry.
 ↑は、オーディオ・ファンならぬ私にはあまり関係の無いことで、見知らぬ人物の実績にも興味はないし、「実感音」が名前に影響されるおそれもない。

 Thinksound says the Rain headphones have “the smallest eco-footprint possible.” The packaging is crafted from recycled materials and uses minimal plastic components and PVC-free cables.
 送られて来たパッケージは、再生紙利用のようだし、その他↑も事実だが、「エコ」を言うほどの大きさでもない。

 さて、肝心のイヤフォンとしての評価だが、

 ① 「優」は、「クリアーさ」で、すでに述べたように音量を絞っても音質は変わらない。

 ② 低音は、重厚感が不足。

 ③ 高音は、ヴォリュームを上げるほで、耳ざわり。

 「スピーカーは、木製が基本」というのが、記事の著者の根拠なので、スケールを無視した「暴論」なんだな、と感じたが、その直感は的中した。 



 ■ <結論>

 英会話や講義の録音再生以外には、<わたしは>お薦めできません。


 念の為に。先日も書いたように、比較したのは<ボーズ>のイヤフォンです。

 
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://2006530.blog69.fc2.com/tb.php/787-9cb65c03



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。