カウンター 読書日記 閑話休題。昼休みにとりあえず、紹介まで。
読書日記
日々の読書記録と雑感
プロフィール

ひろもと

Author:ひろもと

私の率直な読書感想とデータです。
批判大歓迎です!
☞★競馬予想
GⅠを主に予想していますが、
ただ今開店休業中です。
  



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


閑話休題。昼休みにとりあえず、紹介まで。
★http://www.nhk.or.jp/miraijin/bangumi/0610/10_20/index.html

 ここは温泉津(ゆのつ)。山陰の温泉町です。明治時代創業の旅館は、客が減り後継者もいませんでした。そんな旅館の再生に挑んだ一人の女性がいます。
山根多恵(やまね・たえ)さん25歳。この旅館の新しい女将(おかみ)です。共に働くのは20歳前後の若者たち。若者のパワーを生かして、旅館に活気を呼び戻しています。
山根多恵さん(旅館女将)

 *************
 三神万里子キャスターの後記。
 今日の試みは、ニート・フリーター支援という視点で見ると、非常に面白いと思います。

ポイントは二つあります。
まず一点目。旅館というのは、仕事と生活が凝縮した特殊な空間なので、24時間ともに過ごす中で、個人の適性をすばやく見つけることができます。
 次に二点目。小さな旅館は小回りがきく空間なので、若者がやってみたいと思うことを、すぐにやらせてあげられる、試行錯誤するチャンスを与えられる、ということです。
こうした点を考えると、小さな町の小さな旅館は、今後、ニート・フリーター支援の拠点となりえるかもしれないと思いました。
 **************

 <参考>として。
 ★http://www.socio.gr.jp/cbc/2004/step3_5.htm

 山根多恵さんについては、↓から。
 ★http://www.dandanclub.jp/cgi-bin/shopping/tmcom3cart1-dandanclub.cgi?mode=disp&sydata1=2007090611480012480

 *因みに、年齢は昨年の時点のものです。

   

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://2006530.blog69.fc2.com/tb.php/291-2174d8e5



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。