カウンター 読書日記 *二つの視点
読書日記
日々の読書記録と雑感
プロフィール

ひろもと

Author:ひろもと

私の率直な読書感想とデータです。
批判大歓迎です!
☞★競馬予想
GⅠを主に予想していますが、
ただ今開店休業中です。
  



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*二つの視点
『さよならサイレントネイビー』読了。!(地下鉄に乗った同級生)

 第一部 出来事  第一章 苦行
             第二章 筋書き
             第三章 創発
             第四章 欣求
             第五章 痕跡     

 第二部 証言   第六章 拉致
             第七章 調教
             第八章 麻酔

 第三部 伝言   第九章 手紙 さよなら、サイレント・ネイビー

*読み終わって、二つの視点に強く印象づけられた。

 一つは、オウム真理教の拉致・殺人にまで行き着く、<暴力集団=テロ集団化>の時期と契機の問題である。

 二つめは、残虐な画像・映像がもたらす、脳内の変化の問題(マインドコントロール・「洗脳」との関連も含めて)。

 <第八章 麻酔 窒息するニューロンたち>から、読み込んでみよう。 
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://2006530.blog69.fc2.com/tb.php/29-292e9650



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。