カウンター 読書日記 *思い直して
読書日記
日々の読書記録と雑感
プロフィール

ひろもと

Author:ひろもと

私の率直な読書感想とデータです。
批判大歓迎です!
☞★競馬予想
GⅠを主に予想していますが、
ただ今開店休業中です。
  



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*思い直して
*昨日、「略す」とした、「それから」も記しておくことにした。

 同時期(1969年)の作なんだが、見直すと、異なる「趣き」もある詩なので。

 ♪・・・「それから  激しさは

 おとといに  向って逃げていった

 落したんだろうか  夜に

 叫びあれば  もう一度  それから

 やがて  いつしか  やがて  いつしか

 二人は試し  二人をつくる

 そのとき  悲しみは

 ふくらんで  青い大きな魚に

 なったんだろうか  海に

 想いあれば  もう一度  そのとき

 やがて  いつしか  やがて  いつしか

 二人は試し  二人をつくる

 それから  それからは

 おとといに  向って集め始めた

 間に合うのだろうか  夢に

 口の中で  もう一度  それから

 やがて  いつしか  やがて  いつしか

 二人は試し  二人をつくる

 以上。 なお、この曲の作曲は岩沢幸矢となっている。
        歌は「六文銭」です。
  
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://2006530.blog69.fc2.com/tb.php/20-84e78e1a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。