カウンター 読書日記 ◆2013年へ。
読書日記
日々の読書記録と雑感
プロフィール

ひろもと

Author:ひろもと

私の率直な読書感想とデータです。
批判大歓迎です!
☞★競馬予想
GⅠを主に予想していますが、
ただ今開店休業中です。
  



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆2013年へ。
 

  ◆原発は増設、オスプレイは導入、TPPには参加???

  2012年がこうして暮れていく。

  みなさん、良いお年を。

  
  通貨戦争 (766x1024)

  ロスチャイルド通貨強奪の (768x1024)


  『ロスチャイルド-通貨強奪の歴史とそのシナリオ』。
  『通貨戦争』に劣らずお薦めです。


  国家破産 吉田 (761x1024)


  『国家破産』。


  警官の血 (1024x767)


  『警官の血』
  2007年刊の警察小説。
  警察一家三代―清二・民雄・和也―の物語で、読み手の世代により
  どこからでも読める。


    


スポンサーサイト


この記事に対するコメント
Re: [
ご連絡ありがとうございます。
【2013/02/22 11:44】 URL | ひろもと #- [ 編集]

[
「夢野久作と杉山三代研究会」の講演者が決まりましたのでご連絡させて頂きます。
現在は講演日のみの決定ですので、講演順・講演開始時間が決定致しましたら再度掲示させて頂きます。
参加頂ける方で申込みがお済みでない方は下記申し込み書にてお申し込みをお願い致します。
3月2日(土),3日(日)「夢野久作と杉山代研究会」の申込みについて
○おかげさまで、発表者6名は確定致しました。(締め切りました)
○今後、参加を予定される方につきましては、準備の都合がありますので、参加が決定されまし...たら、順次申込用紙にご記入の上、提出頂きますようお願い申し上げます。

「夢野久作と杉山3代研究会」
... ... ○設立総会及び第1回研究大会開催要領   http://yahoo.jp/box/-hBoQg
○参加申し込み書(修正版/2012・12・26)http://yahoo.jp/NGS_h2
「夢野久作と杉山三代研究会」のチラシ兼ポスターhttp://yahoo.jp/box/luYGqx

講演者
3月2日(土)
基調講演① 
坂上知之(杉山ファミリー研究者)
「杉山家をめぐる通説の謎を考える」
基調講演②
高嶋正武(元筑紫野市教育長、郷土史家)
「杉山灌園・茂丸・泰道と筑紫野市山家宿」

3月3日(日)
  ①馬場 宏恵(東京都・法政大大学院)
「契約書に見る杉山茂丸の行動
~台湾銀行、東京築港、博多湾築港、3つの契約書を中心に~」
②川下 俊文(東京都・東大大学院)
     「杉山茂丸の義太夫趣味について」
③中島 敬治(スウェーデン工科大学客員教授)
  「夢野久作著書目録について」
④大鷹 涼子(夢野久作研究者)
  「夢野久作『ドグラ・マグラ』の成稿法について」 
⑤浜田 雄介(埼玉県・成蹊大文学部教授)
     「森綾子宛夢野久作書簡を読む」
⑥浦辺  登(作家)
     「杉山龍丸のアジア主義」
【2013/02/21 14:59】 URL | 杉山満丸 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://2006530.blog69.fc2.com/tb.php/1094-5fa653cf



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。