カウンター 読書日記 2012年05月
読書日記
日々の読書記録と雑感
プロフィール

ひろもと

Author:ひろもと

私の率直な読書感想とデータです。
批判大歓迎です!
☞★競馬予想
GⅠを主に予想していますが、
ただ今開店休業中です。
  



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●追加。
     

  高畠 後藤酒造 酒中楽康 (899x1280)


 先日の若松行の途次本当に久しぶりに立ち寄った高畠町の後藤酒造店。

 ここのお酒を飲み始めたのは27年前。

 代も変わり先代(王子の醸造研究所~)の奥さん(現・おばあさん)手作りの「粕漬け」が絶品で、

 いまは年に数回嗜む程度となった日本酒よりも

 「あの粕漬けはいまもあるのかな?」というのが訪問の主因だった。

 現夫人に尋ねると、残念ながらいまは造っていないという。

 ということで購入したのが↑の<酒中楽康>だが、

 口に近づけたときの香りも好みで旨かった。


  ☞ ★後藤酒造店 




  

スポンサーサイト

●米沢・会津若松・喜多方

  金忠の醤油 (1280x960)


  喜多方ラーメン はせ川 (1280x960)

  ●昨日は会津若松に所用あり、ついでに喜多方方面へ。

  「金忠」に寄り小瓶醤油を全種もとめて、

  お昼は「はせ川」のラーメンをいただいた。

  醤油味を食したのだが、スープが◎。

  平日のこと、駐車場は地元ナンバーの車のみ。

  ラーメン好きのかたにはお薦めです。

  食事の写真はほとんど撮らないのだが、

  ユーチューブに画像があったので参考までに。 ☞ ★喜多方ラーメン「はせ川」 



   
 


  


●読書日記。
 
  知の本質 (957x1280)

  
  『知の本質』 東晃史(ひがし あきふみ) 1995年4月 三五館。

  <東理論五部作>の前に読んでおきたかった一冊。

  ↓もつい最近知ったものだが、一覧だけでもと思い紹介します。

    
   ☛ ★Dr.A.HIGASHIのHP  

   ☛ ★図版   

 


●最近の二冊+α


  原発と権力 (960x1280)

  ★『原発と権力』 山岡淳一郎 筑摩書房

  CIAのスパイ=正力松太郎(マツテロショウリキ、コードネームポダム)

  ➔キッシンジャーに誑かされた<栄作の沖縄密約付き返還>

  ➔売国奴・風見鶏=中曽根に至るなんとも情けない原発立国への旅程を暴き出す快著。

  ビキニ環礁の水爆実験の被曝者=第五福竜丸の久保山愛吉(無線長、半年後に死亡)さんら乗組員を国務長官・ダレスは「彼らはスパイだ」と口走ったという。
 

  裸の山 ライホルト・メスナー (960x1280)

  ★赤い信号弾だったのか青い信号弾だったのか?

  弟を失ったメスナーの長い問いかけが続く。

  13階段 (960x1280)  グレイヴディッガー (960x1280)

  この二冊は+α
  テーマ、テンポと相俟って面白かったのだが、
  なんと刊行時に読んでいたことが<判明>。
  
  再放送のサスペンスドラマだった(笑)というわけだが、

  面白いものは再読でも面白い。

   






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。