カウンター 読書日記
読書日記
日々の読書記録と雑感
プロフィール

ひろもと

Author:ひろもと

私の率直な読書感想とデータです。
批判大歓迎です!
☞★競馬予想
GⅠを主に予想していますが、
ただ今開店休業中です。
  



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


入院中のため訪問もままならず
11月4日より緊急入院のため、最低限の任務として

自分に課していた訪問もままならなくなりました。

申し訳ありません。


新年を病院で
迎えようとは
思ってもいませんでした。
スポンサーサイト

★<参考文献>に疑問アリ!
   狼の牙を折れ



   ★ご無沙汰しています。(雑事異常に多く)


   最近は病院の待合中に鶴見俊輔の『転向論』から関連本を読み、


   いまはカタリ派まで寄り道しています。


   転向研究 鶴見



   さて、☝近刊の門田・『狼の牙を折れ』を入手して、いつものように

   
   先ず末尾の<参考文献>を「ながめ」、違和感というか疑問を強く感じてしまった。


   この門田なる著者は、松下竜一・『狼煙を見よ』を読んでいないのか?


   読んでいてあえて<参考文献>に記さなかったのか?


   

  

★読書日記
 
   近衛の戦争責任 (640x480)


   

   
   ⇓に進もうと思ったところで、百田尚樹『永遠の0ゼロ』に割りこまれてしまったが、

   名作。 

   牟田口のような外道が戦後も生きながらえることを許す国民と
   自軍を「解放軍」と呼ぶ「民主革命」群に迎えられた占領軍-安泰だったことだろう。   
   

   近衛文麿 黙して死す


   


   


   

★日米開戦の真実は「複雑怪奇」!
  
  ★最近の読書。 

    日米百年戦争 (478x640)

  特に第十一章で紹介される『米國の世界侵略』。

  そのなかでも特筆は白鳥敏夫論文。
  

    今日の問題 (480x640)

  白鳥敏夫氏のインタビュー記事。(NET古書店にて。)

  彼によれば、独ソ不可侵条約は「(欧州情勢は)複雑怪奇」というものではなかった。

  大逆事件の担当検事で幸徳に死刑求刑した者には理解不能だったろうが。


    Operation SNOW

  こちらは未読なのだが、必読。

  ★TEL QUEL JAPON ではじめて知ったもの。 感謝!

  そこで紹介される書評にも教えられた。 


  
 

 


  

★2億円
 

 ★中央競馬の<WIN5>という馬券で、的中者=一人。

 配当金は二億円だった。(上限がなければ五億円以上)
 
 ⇒ ★JRA  

 わたしは、WIN5は購入したことがないのだが、

 これは<お見事!>というしかない。

 的中者の情報は結構なので、

 せめてどういう買い方をしたのか公開してもらいたい。


 最終5レース目の毎日王冠までには的中者が26名いたというが、

 大荒れの京都大賞典を的中させている<名人達>のうち25名が

 なぜ毎日王冠の4番人気・エイシンフラッシュを買えなかったのか?


 わからない。 
 



 


 
 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。